しろいえほんやさん オープン

絵本専門店『しろいえほんやさん』オープンのご挨拶

 日頃より岩見沢駅前(1条通り)のESPRESSO STAND PLATS(エスプレッソコーヒー専門店)をご利用いただき誠にありがとうございます。この度、同店舗内に絵本専門店『しろいえほんやさん』が3月16日よりオープンすることとなりました。
『しろいえほんやさん』のモチーフになっているのが『かまくら』です。私たちが住む岩見沢市のように、たくさん雪が降る地域では、大人が子どものために『かまくら』を作ります。そして子どもは、とても嬉しそうに寒いのを忘れて、何時間でもその『かまくら』で遊びます。そんな子どもをみて大人が多くのことを学び、感受性を豊かにします。その『かまくら』のように、大人にも子供にも夢を与えられる絵本専門店を目指して『しろいえほんやさん』と名付けました。

 更に、このような機会を頂いたのも、2月24日付の地元紙に美唄出身のむらかみさおりさんが偕成社よりデビューとの記事が掲載された同じタイミングで美唄市にて断水が発生したことがきっかけでした。多くの美唄市民の皆様、関係者の皆様は、大雪で倒壊する建物もあるほどの雪害に見舞われた中でのまさかの断水となり、生活やお仕事などにも本当に大変な思いをされたことと思います。この状況下で冬春創社として美唄市のために何かできないかと考察を重ね、『そらちむらのだいぼうけん』を昨年出版した小さな絵本出版社として東京の偕成社様へむらかみさおりさんの『あめかっぱ』の件で問い合わせをしたことがきっかけとなり絵本専門店『しろいえほんやさん』のオープンが実現しました。その後、由仁町出身で『そらいろのてがみ』(岩崎書店)の絵本作家・イラストレーターのながしまひろみさんのご親戚がご来店いただきました。

 このようなご縁などもあり、現在では偕成社様、岩崎書店様とご取引をさせて頂き絵本専門店『しろいえほんやさん』×エスプレッソコーヒー専門店『ESPRESSO STAND PLATS』が楽しめる絵本カフェスタンドが登場しました。

 北海道空知地域には、北海道の中でもまだ観光資源が少ないかもしれませんが、且つては炭都として栄え、その歴史的建造物や遺産があちらこちらに存在します。北海道開拓魂が宿った北海道の中央から北へと位置する大地には、人を優しく包む自然があり、その自然と太陽からはぐくまれた、こころを豊かにする食材が豊富です。また冬の期間は豪雪地域のため、その雪の中でも強くたくましく生きていく知恵や忍耐力が身についていきます。四季とりどりの色を放つ『空』から、そして『大地』から発するパワースポットこそ、ここ『空知』と言ってよいと思います。

 絵本専門店しろいえほんやさんでは、少しずつ空知で磨いた感性で描写した絵本の世界で活動されている作家の皆さんの作品を取り揃えながら、空知出身の絵本作家のコミュニティー構築の礎を築いていけるよう取組んで参りたいと考えています。

 更に今後、どのぐらいの時期が必要かは不明ですが、絵本カフェスタンドが他地域に広がっていくことがあれば、その地域の出身の作家さんやクリエイターとつながれる場所として地域の発展に努めていけるよう取組んで参りたいと計画しています。

2021年の美唄市の断水と岩見沢市の豪雪でうまれた『しろいえほんやさん』。
どうぞ、今後の展開をお楽しみください。

2020年4月16日
しろいえほんやさんオープン1か月を経過して…
冬春創社
代表 片山 順一

〒068-0806
北海道岩見沢市南町6条2丁目3−4

TEL 0126-51-6843

2-3-4 Minamimachi 6-jo,Iwamizawa-shi,
Hokkaido 068-0806,Japan

TEL 0126-51-6843

CONTACT US

冬春創社へのお問い合わせなど、
お気軽にご連絡ください。